今日は何の日?

5年前の今日発売されたこちら↓

 

伊藤サチコ『Truthful II』
ENOUG-HO RECORDS
including 5 songs CD
EHCD-0012 / ¥1,429+税
2011.6.25 ON SALE!!
1. 宿題 2. かげぼうし 3. ぼくの神様
4. カレンダー 5. 奇跡の日々
Produced by 伊藤サチコ
【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=31390810
【amazon】
http://www.amazon.co.jp/dp/B00511DQ0O
【iTunes Store】
https://itunes.apple.com/jp/album/truthful-ii-ep/id887764097

 

 

 

今やhuenicaとしても全国を飛び回る伊藤サチコの弾き語りミニアルバム第二弾。

 

 

 

 

デビューシングル「宿題」、「カレンダー」などセルフカバーを含む全5曲。

 

 

 

 

今聴いてもやっぱり良い、ホントに良い!!

 

 

 

 

それにしてももう5年前か・・・早っ!!

 

 

 

 

第一弾のこちら↓とあわせて是非聴いて頂きたい!!

 

伊藤サチコ『Truthful』
ENOUG-HO RECORDS
including 5 songs CD
EHCD-0012 / ¥1,429+税
2007.11.25 ON SALE!!
1. 悲しきメロディー 2. ハチミツ 3. 僕は変わった
4. 尊敬する君へ 5. 眠りの歌
Produced by 伊藤サチコ
【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5613754
【amazon】
http://www.amazon.co.jp/dp/B0010DNUSU
【iTunes Store】
https://itunes.apple.com/jp/album/truthful/id388609437

 

 

 

 

 


今日は何の日?

3年前の今日発売されたこちら↓。


かもしれん『are you melancholy?』
including 6 songs CD
kamoshiren-02 / ¥926+税
2013.6.14 ON SALE!!
1. フリコ 2. ノーチラスは何処だ 3. メランコリー
4. 君の居ない街 5. 踊れないのは誰のせい 6. 往来電車

【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=91163576
【amazon】
http://www.amazon.co.jp/dp/B010UVEZ6I





これ↑を聴いて一発で好きになり、昨年弊社よりこちら↓をリリース!!


初の全国流通となるミニアルバム!!
かもしれん『May I join you?』
ENOUG-HO RECORDS
including 6 songs CD
EHCD-0013 / ¥1,389+税
2015.11.25 ON SALE!!
1. スタートレイン 2. あいらびゅう 3. 斜めの物語
4. イルミネート 5. カラフル 6. 猫のサニー

【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=94514566
【amazon】
www.amazon.co.jp/dp/B0154EI8IC
【TOWER RECORDS】
http://tower.jp/item/4038565/May-I-join-you-
【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/may-i-join-you-ep/id1054844613





いい意味での歌謡ロック的テイストだったり、




ブリッジ〜サビに向けての尋常じゃない高揚感、




そして優良なメロと声など、




昨今よく耳にする4つ打ち系でもなければ、




リズムやアレンジの複雑さもないですが、




とにかく“歌”を活かそうとするその姿勢にバンドとしての潔さを感じる。




そこが小生のツボ。




きっと皆さんも好きなはず!!




そして、そんな彼らが6月19日にこちら↓に出演



2016年6月19日(日)@心斎橋KING COBRA & SQUAT
「PUNX PICNIC NIGHT 10th ANNIVERSARY」
[BAND]
・THE RODEOS
・DICE FOR LIGHTS
・BANQUET ROVER
・MOHIKAN FAMILY'S
・The OLDTONES
・PROUD HAMMERS
・JUG A BILLY CATS
・KiM
・JUGGLING DUB'S
・The Sugar Nuts
・RUDE STOMPERS
・Revili'O
・デビルトムボーイ
・かもしれん
[アコーディオン弾き語り]
・KATZE(from JUNIOR)
[DJ]
・MICKY(CASTELLA RECORDS)
・ユキネコ(lily kitten show)
[FOOD]
・てらや
・6913 cafe
[SHOP]
・SPICY SPIKY
OPEN 13:50 / START 14:30
adv ¥2500 / door ¥3000



いつもお世話になっているタジモックル氏のイベント「PUNX PICNIC NIGHT」




今回めでたく10周年記念!!




これは必見ですな!!


 

今日は何の日?

10年以上レーベルをやっているとそれなりにカタログは増える。





その中には売れるものあれば、





あまり芳しくなかったものもある・・・。





ただ社会の変化がこれだけ目まぐるしいと、





売れるにしろ売れなかったにしろ、





リリースしてしばらくしたら、





「ハイ、おしまい」





となってしまう現在。





それではあまりに切ない・・・。





それぞれの作品に思い出でがあり、





相当な思いと相応なお金を込めているので、





心情的にも商売的にもレーベルがある限りずっと語り継いでいきたい。





「いいモノできた!!ハイ良かったね〜」





という自己満足で終わらせたくはない・・・。





そんなことを思いながらカレンダーを見たら今日は6月7日。





そう、10年前の今日、こちら↓がリリースされました。


岩見十夢『おいしい音楽』
ENOUG-HO RECORDS
including 10 songs CD
EHCD-0005 / ¥1,905+税
2006.6.7 ON SALE!!
1. ふとんを畳んで街へ出よう 2. 一人屋上 3. 里帰り 4. 東京日記
5. コヨーテ 6. 無力な僕のバラッド 7. 地図をなくしたけれど 
8. PEARL 9. 道標 10. おいしい音楽
ALL songs written by TOM IWAMI (except M-3/ written by SHIGERU IZUMIYA, M-6/ written by ISAO YOSHII)
Produced by ISAO YOSHII (YOSHIMBA) & TOM IWAMI
【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5248742
【amazon】
http://www.amazon.co.jp/dp/B000FDF4GW




改めて聴き直す・・・やっぱり名盤やんけ!!





十夢との付き合いはもう15年になる・・・。





知り合ったきっかけはとあるオーディション。





なぜか小生も審査員の一員に・・・。





優勝者は亀田誠治氏プロデュースでENOUG-HO RECORDSよりCDデビュー。





亀田誠治氏プロデュースというのはかなり大きな魅力!!





ただENOUG-HO RECORDSからリリースってなんかパワーバランスが著しくおかしいような・・・。





そこで優勝したのが岩見十夢





そして、リリースされたのがこちら↓


岩見十夢『Under The Sun』
ENOUG-HO RECORDS
including 5 songs CD
CJEH-3006 / ¥1,700+税
2001.9.19 ON SALE!!
1. うずまくレコード 2. 君は僕の粉薬 3. Rain
4. 十年経っても 5. Under The Sun
Produced by 亀田誠治
【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5393058
【amazon】
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005O5Q9




その後、Coa Recordsからのこちら↓を挟み、


岩見十夢『カモン・ダーリン』
Coa Records
including 6 songs CD
COAR-0031 / ¥1,700+税
2004.6.2 ON SALE!!
1. Letters 2. 流れる川のようにどこまでも僕たちは走ってく 〜鴨川にて〜
3. キスしようBaby 4. ため息の雲 5. 君の歌が聴きたい 6.花びら
Produced by 岩見十夢
【amazon】
http://www.amazon.co.jp/dp/B000244UJ6




上記の「おいしい音楽」へと続く・・・。





その後、自主レーベルよりこちら↓もリリース。


岩見十夢『バナナの皮で飛ぶ方法』
MANEKI-NECORDS
including 6 songs CD
MANE-0001 / ¥1,238+税
2009.11.28 ON SALE!!
1. 空と陸地の狭間で恋を 2. 泳ぎ続ける魚 3. ヘビとシッポ
4. 自転車はもういらない 5. 11月のララバイ
6.27〜I can't get no satisfaction〜
プロデュース:岩見十夢
ゲスト:東川亜希子、玉川裕高、NANAUMI
【amazon】
http://www.amazon.co.jp/dp/B002XKL4HS




しばらく会わなかった時期もあるが、





その間も十夢はこの世知辛い音楽業界をサバイブし、





今やNHK Eテレ「シャキーン!」ですっかりお馴染み。





どういう形であれ十夢の曲が歌が評価されるのは本当に嬉しい。





そして願わくば文字通り「おいしい音楽」を是非ご賞味頂きたい。








 

Gold Top Mushrooms

メカルジンの2ndAlbum『Gold Top Mushrooms』が1/27にリリース!!




前作以上に大作感がありますな!!




パワーで押すというより全体のバランスがよく練られている感じ。




そして、各曲バラエティに富んでいるのに、




ちょっと聴いただけでジンの曲だと分かる不滅のメカル節も全開!!




そこはもう本当にオリジナリティーなんだと思います!!




歌詞も難しい単語は全然出てこないのに、




言葉のチョイス、並べ方、




そして、メロディーへの歌詞の乗せ方が非常に独特。




そこが楽曲のPOPさ、キャッチーさに一役買っているのでしょう!?




EAST WOMANから数えたらかなり長い音楽活動になると思いますが、




これは本当にいい意味でキャリアを感じさせないフレッシュさが常にあります。




それは自分がやりたいこと、やらずにいられないことを忠実にやっている現れだと思います。




CDだけではなく、今度ライブも是非観たいものです!!




 

祝・再発

この仕事をはじめた頃。




たまたま行ったライブハウスに出演していた3人組に心底魅了される。




曲、サウンド、ヴィジュアル、パフォーマンス・・・。




すべてが小生の琴線に触れまくる。




すぐさま物販にて当時最新だった2nd albumを購入。




それを聴いてさらにぶっ飛ぶ。




うまく説明出来ないが、それはもう僕にとって“R&Rの理想形”。




とにかくカッコいいの一言。




その後リリースされた3rd albumも2ndを超える完成度。




この時期、彼らは本当に神懸かっていたと思う。




それからというもの、普通にファンとしてライブに行ってみたり、




CDショップのサイン会に参加してみたり、




自分のイベントに呼んでみたりと、




なんとかお近づきなろうと必死・・・。




ただ僕が彼らをどれだけ王道なR&Rと思っていても、




世間の捉え方はおおかたアングラもしくはキワモノ・・・。




その雰囲気(ヴィジョンル)からなのか。




はたまたヴォーカルスタイルからなのか。




いずれにしても全くもって納得いかず。




正真正銘のロックンロールじゃん!!




そうなると




「これは世の中に分からせないといかん!!」




という単なるファンを超えたレーベル的使命感に段々かられていく。




ちょうどその頃、某メジャーレコード会社の関連企業の社長であり、




僕らのようなインディペンデントレーベルの良き理解者でもあるM氏と知りあう。




そして、M氏から「最近気になるバンドはある?」と問われ、




まっさきに彼らの名前を出したところ、




なんとM氏も彼らに注目していることが判明!!




それならば話は早いということでM氏にもご協力も頂き、




遂に弊社レーベルより音源をリリースすることとなる。




それから数ヶ月は彼らとの蜜月時代。




レコーディング、都内のライブはもちろんツアーにも同行。




四人で川の字で寝たことも・・・。




憧れのバンドと行動を共にし、すぐそばで一挙手一投足を見れるのは、




単純に至福の一時でもあった。




今振り返っても本当に楽しい良き思い出・・・。




しかし、小生の意気込みとは裏腹に世の中をひっくり返すことは出来なかった・・・。




もちろん一枚アルバムをリリースしただけで結果が出るとは思っていなかった。




ただこの先に必ず結果があるという手応えは感じていた。




しかし、そんな矢先にギターが脱退・・・。




ベースとドラムの2人だけで活動していくことに。




そこで小生のレーベルとしての役割は終わりを告げる・・・。




彼らの名はSister Paul




あれから約10年・・・。




彼らは2人で今でも精力的に活動中。




もちろん弊社からリリースされたシングル、アルバムとも絶賛発売中。




只、あの大傑作の2nd、3rdは若干宙に浮いた状態であった・・・。




しかし、ここにきてこの二枚が紙ジャケ仕様で再発されることに!!


2nd album『THE EDGE OF THE WORLD』




3rd album『HOWL! HOWL!』




僕ごときが言うのも恐縮ですが、今回サザナミレーベルは本当にいい仕事をしたと思います。




今聴いても全く色褪せない日本のロック史に残る大名盤。




そして、今こそ正当な評価を得ることを強く望む。




まだ聴いたことない心あるロック好きは絶対聴いて欲しい。




もちろん弊社から出てる二枚もね・・・。


4th album『RIDE MY MOTORCYCLE』




single『My Sharona』





今でもススムちゃんはヒロト(甲本)さんと同じく僕の中の“ロックンロールヒーロー”です。

 


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM