nonowa coffee festival 2019

半期に一度のお楽しみ「nonowa coffee festival」にスマートソウルコネクション出演。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強風吹きすさぶ中でのライブでしたが、多くの人にお集まり頂き多謝。

 

 

 

 

 

 

今回より物販コーナーにコハ・ラ・スマートが実際に使用しているハーモニカを展示。

 

 

 

 

皆さん、眺めたり、触れてみたり、非常に興味深そう。

 

 

 

 

 

 

そのサイズは皆さんが想像するハーモニカより遥かに小さい。

 

 


タバコの箱とさして変わらず。

 

 

 

 

 


それでいながら、そのフォルムは異様にスタイリッシュ。

 

 

 

 

 

 

しかも、ただ息を吸ったり吐いたりすれば老若男女問わず、誰でも音が出せる・・・。

 

 

 

 

 

 

さらにキーさえあっていれば、それなりに様になる(聞かすことができる)。

 

 

 

 

 

 

ただこの楽器、いかんせん穴が10個しかない・・・。

 

 

 

 

 


つまり楽器としては、やることが非常に限られる・・・。

 

 

 

 

 


しかし、そんな制限のあるハーモニカ(ブルースハープ)という楽器に無限の可能性を見出した男、コハ・ラ・スマート。

 

 

 

 

 

こんなおもちゃのような楽器を時にダイナミックに、時にクールに奏でながら、ただただタイトルを連呼し、世界を踊らせるなんて、なんだかとっても粋な奴らじゃないですか。

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、是非一度観て聴いて体感してください。

 

 

 

 

 

 

という訳で、次回のスマートソウルコネクション LIVEはこちら↓

 

 

2019年3月15日(金)
【別冊昭和歌謡・番外編】
場所:神田 THE SHOJIMARU
出演:スマートソウルコネクション/ダダダバンド/キャバレー来来
開場:19:00/開演:19:30
入場料金:2,500円(Dr別)

[LIVE]
19:30〜 ダダダバンド
20:00〜 キャバレー来来
20:50〜 スマートソウルコネクション

 

 

 

 

 

 

皆さまのご来場、お待ちしております。

 

 

 

 

 

Smart Soul Connection(スマートソウルコネクション)

Website: http://smartsoulconnection.com

Facebook: https://www.facebook.com/smartsoulconnection/

Twitter: https://twitter.com/SSC_coolmusic

Instagram: https://www.instagram.com/smartsoulconnection/

 

 

 

 

 


LOVE MY SHOW

THE LET'S GO'sキノコホテルの2マンライブ『LOVE MY SHOW』を観に行く。

 

 

 

 

一番目は、キノコホテル。

 

 

 

 

 

 

安定のパフォーマンス。

 

 

 

 

 

 

僕がこっそりエキストラで出ているこのMV↓の曲もやってくれ、なんだか感慨深い。

 

 

 

ちなみにエキストラで出ているといっても、ほとんど心霊写真レベル・・・。

 

 

 

 

 

 

MV全編はこちら↓をご購入するとご覧いただるようなので、是非ご確認ください・・・。

 

マリアンヌの革命【初回限定盤】 (CD+DVD)

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回の主役、THE LET'S GO's。

 

 

 

 

 

 

新生THE LET'S GO'sになって、それほど時間も経っていないところでの70分ステージ。

 

 

 

 

 

 

なかなかの挑戦だなぁと思いましたが、結果的には僕がR&Rに求めるエッセンスがギュウギュウに詰まっていた最高のライブ。

 

 

 

 

 

 

曲も良いし、8ビートにこんなに推進力があるバンドは最近観ませんね。

 

 

 

 

 

 

また、COCOちゃんのギタープレー、サウンド、弾いている様、どれもこれもR&Rのツボをしっかり押さえている。

 

 

 

 

 

 

これは今後が楽しみ。

 

 

 

 

 

 

大きく期待。

 

 

 

 

 


ロック天国

骨太なロックンロールの祭典「ロック天国」にスマートソウルコネクション出演。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日よりスマコネ物販コーナーに明かりが灯る・・・。

 

 

 

 

ライブにお越しの際は是非スマートソウルコネクション物販コーナーにお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 

全力で灯します。

 

 

 

 

 

 

 

次回、スマートソウルコネション LIVEは、美味しいコーヒーと美味しい音楽のブレンディーなイベント『ノノワ・コーヒー・フェスティバル2019 spring』

 

 

 

2019年3月9日(土)JR東小金井駅 コミュニティーステーション東小金井広場(ミニステージ)
【nonowa coffee festival 2018 spring】
出演:スマートソウルコネクション ほか

 

 

 

 

 

 

入場無料。

 

 

 

 

 

 

コーヒーのお供に是非!!

 

 

 


Norhern Soul

こちら↓を鑑賞。

 

 


ノーザン・ソウルとは、60年代後半頃からマンチェスター周辺などイギリス北部のクラブで好まれていたソウルで、踊れるレアな7インチ・シングルのダンス・ナンバーが中心。

 

 

 

 

 


ただ音楽的体感として、なにをもってノーザン・ソウルとするのかは、イマイチ分かりづらい。

 

 

 

 

 


そういう意味では、ジャンルとして捉えるより、ムーブメント(カルチャー)として捉えた方が分かりやすい。

 

 

 

 

 

 

また、7インチの音源は世に知られてなければ、知られていないほど良しとされる文化。

 

 

 

 

 

 

DJ達も客にウケる曲は企業秘密。

 

 

 

 

 


曲名やアーティスト名がバレないように盤のラベルを剥がしたり、隠したりするなど厳重ガード。

 

 

 

 

 


なかなか奥が深いというか、マニア度が高い。

 

 

 

 

 

 

そんな当時のノーザン・ソウルという音楽ムーブメントでなにか行われていたかが、よく分かる映画。

 

 

 

 

 


ちなみにサントラも出ているので、ノーザン・ソウル入門編としてどうぞ。

 

 

それにしてもCD, CD+DVD(計3枚組)で1,560円って安い・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 


バーレスクエンジン 『サムライ・ジャガー』配信開始

2004年に発売されたこちら↓

 

通販(送料無料)

アマゾン

 

 

スパイ映画だったり、日活だったり、昭和ブームだったりで語られることの多い彼ら。

 

 

 

 

 


確かに初期の「サイドカー」から「クールワイルド」までの流れは、その辺が色濃く反映されていたと思う。

 

通販

アマゾン

 

 

 

通販

アマゾン

 

 

 

 

SOLD OUT!!

 

 

 

 

アマゾン

 

 

 

 


しかし、この「サムライ・ジャガー」は、それだけでは語りきれない斬新さがあった。

 

 

 

 

 

 

「斬新さがあった」というか、今聴いてもやはり斬新そのもの、ぶっ飛んでいるのである。

 

 

 

 

 


まさにCOOL!WILD!FASHIONABLE!

 

 

 

 

 


例えば、アルバム表題曲「サムライ・ジャガー」。

 

 

 

 

 

 

ドラムンベースばりのリズムに、「これでもか!」なファズギターとブルースハープがのっている曲って、今現在でも聴いたことがない。

 

 

 

 

 

 

それでいて非常にPOP。

 

 

 

 

 


彼らの場合、歌詞がほぼ曲名のみなので、タイトルとサウンドが直結し、曲がよりイメージしやすい。

 

 

 

 

 

 

しかも曲名が「サムライ・ジャガー」「ジェット・セクシー・ビーム」「ピンキー・ゲリラ・プラス・マシン」「銀座ポマード」等々である。

 

 

 

 

 


僕的にはロックを聴いている以上のカタルシスを感じる時さえある。

 

 

 

 

 


また、歌詞がタイトル(曲名)のみということは、言葉の壁がない。

 

 

 

 

 

 

つまり世界で勝負できるのである。

 

 

 

 

 


2019年。

 

 

 

 

 


インターネットの普及によって、CDでは届かなかった地球の裏側にさえこのサウンドを届けることができる。

 

 

 

 

 


「サムライ・ジャガー」がリリースされてから15年。

 

 

 

 

 

 

改めて世界にその真価を問う!!

 

 

 

 

 


全世界必聴。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM