レヴェナント:蘇えりし者

こちらを鑑賞↓




今作品で念願のアカデミー主演男優賞を受賞したレオ様。




そして、音楽は教授(坂本龍一)が担当。




という訳でかなり期待値が高かったが、




小生的には残念ながらピンと来ず・・・。




確かにレオ様の鬼気迫る迫真の演技は凄いんですが、




今ひとつ物語や主人公に入り込めず。




長い156分になりやした・・・。




 

Down & Dirty

期間限定で公開されたこちら↓を鑑賞。




チケット料金、まさかの500円!!




そんな低料金だが、最近観た音楽ドキュメンタリー映画の中では群を抜いて面白い!!




晩年の映像が中心でジョニーもかなりの老体ではあるが、




ジョニーのギタープレイは変わらず最高に攻撃的。




その辺のパンクやハードコアの連中も全く太刀打ちできないでしょうな。




また途中、日本滞在時にカラオケに興じるシーンがあるが、




その時のジョニーが歌う「Georgia on my mind」が本当にグッとくる。






すでに公開は終了しましたが、DVDも出るようなので是非!!オススメです!!







 

Sicario

アメリカとメキシコの国境地帯で繰り広げられる麻薬戦争を描いたこちら↓を鑑賞。




もうメチャクチャ面白い!!




小生の中では大傑作。




特にアレハンドロ役のベニシオ・デル・トロが秀逸。




女、子供にすら容赦なし・・・。




善悪なんて詰まる所それぞれの思惑によって善にもなるし、悪にもなる・・・




この映画の解説を読むと、




「これがメキシコ麻薬戦争の現実」




とあるが、本当にこんな恐ろしい街が存在するのか・・・・。




よくアメリカ映画で描写される日本は、




文化も時代も無視したひたすらオリエンタルムード全開で非常に違和感を覚えるが、




メキシコ人もこの映画を見たら「んなアホな! 」ということにならないのか?




まぁ〜現地に行って確かめる気には全くなりませんけど・・・。




 

新海

アニメはあまり見ない。




中でも恋愛要素強めなものはほぼ皆無。




観たらキュンとするのは分かっている・・・。




しかし、もう一人の自分が、




「なにが好きだ、嫌いだ、忘れられないだ!?寅さんを観ろ、寅さんを」




となってしまう・・・。




しかし、先日ひょんなことからこちら↓の二作品を鑑賞。







40過ぎのおっさんが、感情移入過多でキュン死に寸前・・・。




よくよく考えれば、こんな青春一切送っていないんですけどね・・・。




おそらく今日本で一番こちらの↓の公開を待ち望んでいるおっさんです・・・。



 

両極

映画『オデッセイ』鑑賞。




ユーモアと緊張感と感動のバランスが小生好み。






そして、こちら↓も鑑賞。



西洋文明の衰退三部作 vol.1「ザ・デクライン」




単に面白いも違うし、切ないとも違う。




なんかうまく言葉に出来ず・・・。




 


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM