“Truthful”TOUR in 関西 初日


“Truthful”TOUR in 関西の初日。
Knaveは伊藤サチコにとっては初。小生にとっては約1年半ぶり。
無事にリハを終え、本番までの間、小生がガイド役になり軽く観光。
大阪はほぼ仕事だけで、ほとんど観光をしたことないということで、
見るもの見るものにかなりの好リアクション。
小生自身、実はあまり詳しくはないですが、すっかり大阪人気分でだいぶ天狗に・・・。

歩き廻って、ちょっと疲れたのでEnjoy! CAFEで少々休憩後、いざ出陣。
本日のイベントタイトル(Organic Screen)がしめす通り、出演の5アーティストは、
それぞれの世界観をしっかりもっていて、尚かつみんないい人でまさにOrganicな本当に
楽しいイベントでした。
伊藤サチコも久しぶりの大阪ライブで、30分という短い時間ではありましたが、
凄くよいライブが出来たと思います。
そして、この日を本当に待ちわびて駆けつけてくれた多くのファンの方々には心から感謝で、
一スタッフとして、そしてイチ音楽リスナーとして本当に嬉しい限りです。ありがとうございました。近いうちにまた大阪に来たいと思いますので、よろしくです!!

ライブ終了後は伊藤サチコがヤマハ時代にお世話になっていた現アズールレコードの望月氏と、
ENDLICHERI☆ENDLICHERI時代の同僚、正井千尋氏とのお食事会。
弊社が関わる前の伊藤サチコの話や、ENDLICHERI☆ENDLICHERI時の苦労話など面白話が聞けて、
尚かつ正井氏に紹介していただいたその店の料理が旨いこと旨いこと。たいへん有意義な時間を
過ごさせていただきました。
それにしても若い女子三人の中に、中途半端なオッサン一人。
途中、女子話になると一気に所在無く・・・。いきなり意見求められても語れるほどの恋話もなく・・・・大阪の夜風が身に染みたA型おとめ座子年。今年はJUNONあたりで恋が語れるような男になりたいっす!!(嘘)
その後、望月氏に伊藤サチコを託し、小生は夜の大阪パトロールへ・・・。これではJUNONで恋を語るより、MANZOKUで体験談語る日のが近いかも・・・(震)

P.S
この日出ていた田中彬博氏は小生が行くライブではなかなかお目にかかることがない
ギターインストで、本人曰く「弾き語りならぬ、弾き語らず・・・」。
いったいどんな感じなのかと思っていたら、これが凄いっすわ。
こんないいギターの音は久しぶりに聴いたという感じ。
フィンガーピッキングで紡ぎだすやさしいメロディーは、語らずとも
語っているというか・・・これはただ者ではないと思ったらやはりそうでした。
この田中氏、昨年のフィンガーピッキングコンテスト全国大会のグランプリだそうで、
今年アメリカで行われる世界大会に日本代表として出場予定とのこと。注目ですな。

“Truthful”TOUR in 関西

明日からいよいよ伊藤サチコ“Truthful”TOUR in 関西!!本人、かなりヴォルテージがあがっているご様子!!関西方面の皆さん、是非観に来てください。

2008年1月18日(金)大阪 knave
出演:伊藤 サチコ, セレン, 一二三, 田中 彬博, Saraca
Open 18:00 / Start 18:30
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500 (+1drink)
チケット発売日:2007年12月10日(月)
チケット発売:knave, メール予約
お問い合わせ:大阪 knave(06-6535-0691)

2008年1月19日(土)京都 Sole Cafe
出演:伊藤サチコ
Open 18:30 / Start 19:00
前売 ¥2,000- / 当日 ¥2,500- (+1drink)
チケット発売日:2007年12月15日(土)
チケット発売:SOLE CAFE, メール予約
お問い合わせ:京都Sole Cafe(075-493-7011)

<告知>
2008年1月19日(土)の12:10〜京都の alpha−stationの番組「α-DAYLIGHT CALL」に伊藤サチコ生出演。こちらも是非チェックしてみてください。

"BEAT EXPRESS 2008"

SHELTERで行われたTHE NEATBEATSの"BEAT EXPRESS 2008"の2日目を観覧。
大ちゃん入りTHE NEATBEATSはチカラ新年会に続いて2回目。大ちゃん入りでMCの笑度もあがりましたが、なんと言ってもフロント3人が全員歌える強み!!パフォーマンス的に凄いことになってますな!!

帰りに真鍋君から2008/2/20リリースの「ROLL ON GOOD!!」の音源を頂く。
それにしてもこの時代にMONOとは、よくメーカーがOKしたなぁ〜と思っていましたが、
家に帰って聴いて納得!!これがすこぶる良いです!!RECもMIXもはじめて自分(真鍋君)でやったとは思えない味わい深さと、興奮が詰まった良いアルバムです。


結婚パーティー

小学校、中学校と同じだった地元の友達の結婚パーティーに参加。
久しぶりの地元イベントへの参加でしたが、中学卒業以来20年ぶりぐらい会う奴もいたりして、
なかなか感慨深いものでした・・・。パーティー自体は和気あいあいな感じなのですが、催しの中に唐突にアームレスリング大会が組み込まれていたのには笑いました(新郎はかつてメキシコで腕相撲で食っていたという強者!!)

みんな30も中盤を過ぎようとしている奴らの割には、恐ろしく大人気ない感じがよかったですな。
そして、芸人ばりの気さくっぷりに滅多に参加しない二次会まで顔出し満喫させていただきました。地元は大切にしないといかんね。

日本のポップスの未来を見た


渋谷7th Floorにて伊藤サチコの初の弾語りミニアルバム『Truthful』発売記念ワンマンライブ。
弾語りだけのワンマンライブは初ということでどんな感じになるかと思っていまいしたが、
結果非常にいいライブで、あっという間の90分でした。満杯のお客さんに混じり完全に聴き入っておりました。

メロディー、歌詞、歌声がこんなにも必然性のあるシンガーソングライターというのは僕はなかなか出会わず、とくに日本語の歌詞という部分でなんか妙に照れくさくなるような感じのものが個人的に多いのですが、伊藤サチコの場合、バシっと耳に飛び込み、完璧に心を揺さぶられますな!!
ジョン・ランドーは若き日のブルース・スプリングスティーンを「私はロックン・ロールの未来を観た」を評したが、それに倣い伊藤サチコを評すると「私は日本のポップスの未来を見た」ということになりますな!!基本ロックが中心の弊社の中で、女性シンガーソングライターというのはスタイル(ジャンル)的には紅一点という感じですが、僕にとっては彼女は十分ポップで、ロックで、パンクです(笑)。
来週からTOURも始まります。各地方の皆さん、是非ライブに遊びに来て下さい。ホント多くの人に聴いてほしい歌です。よろしく!!

それと、この日(1/10)より伊藤サチコのNEW T-SHIRTSが発売されました。
GLOBAL-TWIST online storeでも近日中発売しますので、少々お待ち下さい。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM