読書

小生の通勤時の楽しみ。それは読書。
といっても難しい本は読みません。
もっぱらの好物は、ちょっと前に話題になった芸能人の著作物。
こういうものはワイン同様、しばらく寝かすに限ります。
最近読んだ中でいい味だしていたのは、
「くそ長ーいプロフィール」(諸星 和己著)
とにかくエピソードと、それを記す表現力が最高に面白い。
さすがトップアイドルと思わせる一冊。
やはりこういう人がいないといけません!!

「ふぞろいな秘密」(石原 真理子著)
話題にあっがている時は(今でもですが・・・)、ほぼ興味なかったのですがが、
時期をずらして読むと、作者の切実さと世間との温度差がさらに浮き彫りに・・・。
著者は「恋愛で傷ついた人に、この本を読んで、人は再生できるんだと思ってほしい」
的なことを述べております・・・。これを読んで、その意図を汲み取ることができれば
ほぼエスパーです・・・。

上記のような書物以外でも、単純に本当に感動した本もありまして、

男子のための人生のルール」(玉袋 筋太郎著)
基本的に中学生ぐらいの男子向けに書かれた本ですが、むしろ大人が読むべき。
男の子として生まれてきたなら、バカでも貧乏でもいいから人としてこうありたいと思う。
特に、最終章に近くにある「親の撮った写真」のくだりは号泣必至。
ホントお薦めです。

ということで、来週に備え、今日も本屋へ。
本日購入したのはこちら。

正しい保健体育」(みうら じゅん著)


被告人、前へ。」(阿曽山大噴火著)


人間コク宝」(吉田 豪著)

「正しい保健体育」だけは電車で読むのがかなり厳しそう。
かなりキワドい挿絵が・・・。


伊藤サチコ@CLUB 251


最近は上の440にはよく行きますが、251は久しぶり。
その昔、よくイベントやらせてもらいました。
伊藤サチコは初になるのか??

本日のイベントはabel and cainの「Tokyo Dizzily Sea vol.2」。
以前、ドラムの山田君には伊藤サチコのバックで叩いてもらってました。
しかし、1年ちょっとであまりに風貌がかわり、ちょっとした好青年風に・・。
初め全く気づかずでした・・・。

この日は伊藤サチコ以外、すべてバンドでしかも割と激しめ。
こういうところで、伊藤サチコを観てもらえるのは個人的に非常に嬉しいし、
ドンドンやるべきだと思っておりやす。

そして、abel and cainのヴォーカル&ギターの木村隼人氏がMCで、
影響されたアーティストとして、数々のロックレジェンドとともに、
しっかり伊藤サチコの名が・・・。
彼曰く「彼女がいなかったら、音楽やってなかったかも」とまで。
なかなか泣かすMCでした・・・。

ライブ終了後の打ち上げでは、久しぶりに岩崎なおみ氏&土屋佳代氏も参戦。
なかなか前向きな話が出来ました。

今月はライブがかなり多いです。2月以来の名古屋も入っています。
是非是非、皆様遊びに来てください!!

花見

何年かぶりに花見をしてみる。
場所は麻布十番の近くのとある公園。
割と地味目な場所ですが、数組の花見客もおり。
ただ、スタートが遅かったので、ちょっとすると皆さんお帰りに。
なので、僕ら一組がポツネンと桜の下で呑んでいる状態。

久しぶりの花見にテンションが上がったのか、なんだか知りませんが、
いつもに比べそんなに呑んでいないのにまれにみる酔いっぷり・・・。
途中から帰宅までの記憶がほぼゼロ・・・。
痛恨の極みです。たいへんご迷惑をかけた一夜でした・・・。


暗くてなんだか分からない写真ですみません。


結婚パーティー@鎌倉

20代前半、よく遊びに行っていた表参道mix
今は残念ながら、閉店してしまいましたが、思い出深いCLUBでした・・。
そこで知り合って未だに仲良くしているイラストレーターのボビー(女性)が晴れてご結婚!!
ということで結婚パーティーに参加してみました。

会場はボビーの地元、鎌倉にある「univibe」というcafe&bar。
かなり洒落ており、デートで使用すると間違いなく株UPです。
旦那さんの鴫原氏もイラストレーターということで、途中ライブペインティングも
あったりして会場はアートな雰囲気満載。そして映像作家、元mix店員で現木工職人等々
かなり面白そうな人達をご紹介していただき、楽しい一時でした。
ボビー&鴫原さん末永くお幸せに。また呑みにでも行きましょう!!

ライブペインティング


写メで分かりにくかと思いますが、ウエディングケーキです・・・。


Everydayウキウキ! だって大統領だもん!


友達の役者、I井氏が出演している芝居を鑑賞。
小学生の頃、社会科見学の一環で観たミュージカル「ユートピア学園」に
えらく違和感を感じて以来、「芝居はどうも苦手・・・」と、勝手に思い
込んでいましたが、昨年末、今井氏が出ていた「いつも笑えば」を観て涙して
から軽くハマってます。

今回の「Everydayウキウキ! だって大統領だもん!」はかなりのブラックコメディー
(どうやら今回の公演は全回ソールドアウトとのこと)。
今井氏も「ホモ大臣」という役でかなりぶっ飛んでいて、笑かしてもらいました。
しかし、席が前回同様、真ん中最前列で恐ろしく舞台が近く、最初照れて芝居を
直視できずでした・・・これだけはどうも慣れませんな。

また、是非観に行きたいところです。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM