今日は何の日?

16年前の本日(2/24)発売されたこちら↓

 


バーレスクエンジン
クールワイルド
CD : CJEH-3005 / ¥2,376+税
LABEL : ENOUG-HO RECORDS
発売・販売:力塾
Release : 2001.2.24
収録曲:
01. プロローグ 
02. コマンド9 
03. サイドカー 
04. 裏切りの荒野、赤い海 
05. 予告編 1 
06. スナイパー&ショットガン 
07. 怪奇ジャック 
08. チャイナ・キャット・ドレス・ガール 
09. マッハスピード・ハヤブサ 
10. マイティーサム 
11. 予告編 2 
12. 謎の女シャドー 
13. カラテソニー 
14. エピローグ 
15. 嵐に立つ漢 (bonus Track)
 
【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5393052
【amazon】
http://amzn.to/2kP2dl1
【TOWER RECORDS】
http://tower.jp/item/202203/クールワイルド

 

 

当時の作品概要はこちら↓

 

バーレスクエンジンが遂に完全無比の大傑作アルバムをリリース!シリーズ完結編にふさわしい一大叙事詩。爆裂 バーレスクワールド!!日本いや地球規模でのクールワイルド現象が見られる日もそんな遠くないはず!

 

 

 

 

サイドカー」、「謎の女シャドー」、シリーズ番外編「カラテソニー」と続いたシリーズの完結編。

 

 

 

 

そして、ENOUG-HO RECORDS初のフルアルバム。

 

 

 

 

この約1年を通したシリーズでホントいろいろ経験させて頂きました。

 

 

 

 

というかホントに無我夢中でしたな。

 

 

 

 

たいぶ無茶もしましたが、暖かい目で見守ってくれた当時の会社(力塾)にはすこぶる感謝。

 

 

 

 

また、今も続く大切な人間関係もほぼこの1年で構築されたような気がします。

 

 

 

 

いろんな意味で非常に感慨深い1枚であり、唯一無二のアルバムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日は何の日?

15年前の本日(2/23)発売されたこちら↓

 

惑星
ku-ro-i-ho-shi
CD : CJEH-3008 / ¥1,905+税
LABEL : ENOUG-HO RECORDS
発売・販売:力塾
Release : 2002.2.23
収録曲:
1. 魂、すり減らせ!!
2. WHITE WESTERN BOOTS
3. カーヴ
4. 金色の砂漠
5. LOVE ME TWO TIMES
6. パ★ナ★マ
7. よろこび
8. ドライブ
 
【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5393062
【amazon】
http://amzn.to/2m6SCGy
【TOWER RECORDS】
http://tower.jp/item/780412/ku-ro-i-ho-shi

 

 

当時の作品概要はこちら↓

 

約2年ぶりのアルバム発売!ってことで、今までにたまりにたまっていた楽曲を大放出!今回は特に黒々とした“オルタナティブロックンロール”ナンバー満載ということで、BLACK  STAR=ku-ro-i-ho-shiです。これでこの次はあるのか?ってゆうぐらいのテンションと高揚感がつまっているこのアルバム。ぜひ御一聴!!
(惑星・岸田研二)

 

 

 

バーレスクエンジン、岩見十夢、ニートビーツと来てENOUG-HO RECORDSの第四弾

 

 

 

 

ただ残念ながらバンド自体は2007年に活動を終える。

 

 

 

 

惑星を初めて見たのは確かバーレスクエンジンの「サイドカー」をリリースした頃。

 

 

 

 

タワーレコードのイベントかなにかで一緒になり「随分かっこいいバンドが出てきたなぁ〜」といたく感動。

 

 

 


ただ、その時は某レーベルからCDをリリースしていたのでただ一ファンに過ぎず。

 

 

 

 

余談だか、そのイベントの時に販売機でジュースを買おうと思ったら10円足りず、たまたま後ろに並んでいた若者に、

 

 

 

 

「ごめん、10円くれない」

 

 

 

 

とお願いしたら快く10円を恵んでくれたのがベースの清水君。

 

 

 

 

その時は全く面識もなく、惑星のベースとも知らずナチュラルに10円を懇願してましたな・・・。

 

 

 

 

ちなみにその10円はまだ返していない・・・。

 

 

 


その後は自分のイベントに呼んだり、普通にライブを観に行ったりしていたが、それからしばらくご無沙汰状態。

 

 

 


そんなある日、三軒茶屋のHEAVEN'S DOORにライブを観に行くとたまたま惑星も出演中。。

 

 

 


久しぶりに再会し、色々話を聞くと、

 

 

 


前のレーベルを止め、大きな事務所に所属中であること。

 

 

 

 

曲は溜まっているが、リリース先がなかなか見つからないこと。

 

 

 

 

それによってフラストレーションが溜まっていること、などなど。

 

 

 

 

そして、その曲たちを聴かせたもらったらめちゃくちゃよい。

 

 

 

 

これはようやく小生の出番到来!!

 

 

 

 

ということで後日だいぶ鼻息荒くその所属事務所を訪問。

 

 

 

 

そして、話はトントン拍子に進み、見事リリース決定。

 

 

 

 

しかも曲もふんだんにあったのでここは一気に放出してしまえと連続リリース。

 

 

 

 

その第一弾がこの『ku-ro-i-ho-shi』。

 

 

 

 

岸田君の解説にあるように「これでこの次はあるのか?」ってぐらいのテンションと高揚感。

 

 

 

 

小生が惑星に抱いていたイメージを非常にうまく具現化できた最高のアルバムになっています。

 

 

 

 

そして、同年4月に『shi-ro-i-to-ri』をリリース。

 

 

 

これはまた4月に。

 

 

 

 

ちなみに以前、現在舞台俳優として活躍中の岸田君(ヴォーカル・ギター)と最寄り駅でバッタリ遭遇したなんてこともありましたな。

 

 

 

 

あれが9年前か・・・。

 

 

 

 

月日の過ぎるのは早い・・・。

 

 

 

 

 

 

 


和恵とソワレとバーレスク

久しぶりにバーレスクエンジン鑑賞。

 

 


正直、演奏力は昔とあまり変わらず笑。

 

 

 


ただドヤ感だけは倍増。

 

 

 


アンサンブルが乱れようが、演奏をとちろうが、

 

 

 


一切動じず、見得だけはしっかり切り通す。

 

 

 


その心意気というかイキリ方が異常に様になっている。

 

 

 


これってバンドにとって結構重要。

 

 

 


ちなみに本来一人一人は相当な手練です。

 

 

 


しかし、五人揃うとなぜかスポポな感じになる不思議。

 

 

 


逆にそこが魅力なのだからバンドって、音楽って非常に奥が深い。

 

 

 


スマコネ(スマートソウルコネクション)が音楽的なところでルーツに近づいたと思っていたが、

 

 

 


バーレスクはもっと本質的なところがブルースでした笑。

 

 

 

 

 

 


今日は何の日?

13年前の本日(2/18)発売されたこちら↓

 

バーレスクエンジン
2nd album
『サムライジャガー』
CD : EHCD-0002 / ¥2,381+税
ENOUG-HO RECORDS
Release : 2004.2.18
収録曲:
01. 夜の国際ドラマ / メインテーマ
02. サムライ・ジャガー
03. ジェット・セクシー・ビーム
04. ニーノとニーナ
05. ダイスで消せ
06. バスローブ de ステレオ
07. 夜の国際ドラマ / スローバージョン
08. 世界最速の男・国際レーサー
09. ピンキー・ゲリラ・プラス・マシン
10. ジャックのテーマ
11. 銀座ポマード
12. ザ・ハワイ

 

ラジオ現代小説
『夜の国際ドラマ』
第一話「記憶喪失の男」
第二話「爆走!ピンキーゲリラ」 
第三話「他人の関係」
第四話「発光物体の女」
第五話「復讐のメロディー」
第六話「用心棒 ジャガー」
第七話「ダイスで消せ!」
第八話「裏切り者 NO.2」
第九話・最終回「記憶を棄てた男」

 

【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5248321
【amazon】
http://amzn.to/2m73n7W

 

バーレスクエンジン
Twitter: https://twitter.com/BurlesqueEngine
Facebook: https://www.facebook.com/burlesqueengine

 

 


当時の作品概要はこちら↓

 

前作「クールワイルド」から約三年ぶりの待望の2nd album。スパイ映画的なソリットなエレキサウンド、ボサノバなどのワールドミュージック的アプローチ、そしていつになくしびれまくりの台詞などなど、、、、あからさまな嘘を平気でつくかのごとく奏でられる、スポポで粋なバーレスクサウンドが全開!!そのどれもこれもが最高レベルにたっしています。今、日本で彼ら以上にクールでオリジナリティーにあふれるサウンドを奏で、人を惹きつけるライブを展開できるバンドが皆無です!?2004年問答無用の必聴盤!!

インターネットラジオドラマ、ラジオ現代小説「夜の国際ドラマ」の全話収録CDをプラスした超豪華二枚組!
横山 剣(クレイジーケンバンド)がゲスト出演 !!

 

 

 

ブルースハープのインストで歌詞がないというスタイル自体は、スマートソウルコネクション(スマコネ)と一緒だが、

 

 

 

 

スマコネが純粋に音楽としての精度を高め(突き詰めていき)、文字通りスマートに表現しているのに対し、

 

 

 


バーレスクはまずその世界観(コンセプト)ありきで、それを無骨に打ち出していった感じ。

 

 

 


ただ両バンドともそのオリジナリティーは圧倒的。

 

 

 


その証拠に後にも先にもこのスタイルのバンドが登場していない。

 

 

 


というかただ単に全然真似したいと思われないだけか・・・・。

 

 

 


久しぶりに「サムライジャガー」聴き直したが、今聴いてもやはりかなり斬新。

 

 

 

 

ちなみに余談ですが、横山剣さん(クレイジーケンバンド)もゲストで出演してくれたラジオ現代小説『夜の国際ドラマ』に小生もちゃっかり出演・・・。

 

 

 

 

未だに赤面です・・・・。

 

 

 

 

先日、10年ぶりに行われた大阪でライブも非常に好評だった模様。

 

 

 

 

ようやく時代が追いつてきたようです笑。

 

 

 

 

そして、明日(2/19)にはサラヴァ東京でのライブ決まっております。

 

 

 

 

この機会に是非!!

 

 

 

 

 

 

 


“Yeti on the mountain” T-SHIRT先行予約開始!!

3月3日(金)京都・きんせ旅館でのライブより発売を予定している岩見十夢アルバム『行ったことない街』発売記念グッズ“Yeti on the mountain” T-SHIRT。

 

 

 

 

ライブ行けない方、遠方の方、早く欲しくしかたがない方、なんならこれ着てライブに行きたいという方々の多数のお問い合わせ&リクエストにお応えし、GLOBAL-TWIST online storeでの先行予約を開始しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

イラストはアルバム内唯一のインスト曲「イエティー オン ザ マウンテン」をイメージした岩見十夢描き下ろし。

 

 

 

 

またご要望頂いていた小さいサイズ(140 / 150)も追加でご用意いたしました。

 

 

 

価格は2,000円(tax in)

 

 

 

 

この機会に是非お買い求めください!!

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM