Forever Fever

数年前に観て、えらく感動した映画。
ふと立ち寄ったレンタルビデオ屋で発見!!
久しぶりに観てみる。


内容としては、ブルース・リーとバイクに
憧れるうだつの上がらない青年ホックが、
Saturday Night Fever」を観て、
すっかりダンスにハマる・・・
というかなりベタな話。

音楽もTHE BEE GEESの音が使えなかったのか、
名曲すべてが、シンガポール人によるカバー・・・。
また、途中に「アイデン&ティティ」のボブ・ディランのように
ちょいちょい、指南役として登場する偽ジョン・トラボルタ・・・
これが恐ろしいほど似ていない・・・。
どれもこれも、なんともいい感じで胡散臭い。
ただ、鑑賞後は相当爽快な気分になります!!

一般的には、いわゆるB級作品という扱いですが、
小生的には“男はつらいよ”を観た時の感覚に近い・・・
斬新な映像や手法、目新しい物語はないのですが、
一番大事な“愛”がそこにはありますな!!
最高の大衆娯楽作品!!
お薦めです。
★★★★★

本編で多用されているTHE BEE GEES楽曲。
シンガポールヴァージョンがないので、本家をどうぞ↓

THE BEE GEES『How Deep is Your Love』
名曲です!!

ちなみにこんな人もカバーしてます。

John Frusciante
FUJI ROCKでも披露してましたな。

THE BEE GEES入門編↓

THE BEE GEE『Greatest』
Amazon / TOWER RECORDS /iTunesicon

Mirrors


ミラーズを観る。
ホラーサスペンスという触込みでしたが、
実のところ完全なるホラー・・・。

主演は「24」でおなじみのキーファー・サザーランド


話の内容的には、いかにも欧米のホラーな感じ・・・。
ただ中盤以降、主人公のやり口が
完全にジャック・バウアー化・・・。
それにしても映像がとにかくグロく、
音楽というか音にも相当ヤラれます・・・。
お陰で12,3回、心臓が止まりそうになる・・・。
こりゃ〜、R-15指定にもなりますな!

ラストもなんとも後味悪し・・・。
映画館を出る頃には、完全にぐったり・・・。
お化け屋敷感覚で楽しむのには良いと思います。
カップルで観たら盛り上がるかも!?



ラースと、その彼女


自分の身内が彼女としてつれてきたのが、
リアルドール(ダッチワイフ)だったら・・・。
当初、爆笑コメディーかと思っていたら、
非常によく出来たヒューマンドラマ。

通常なら変態扱いですが、この街の人は
とにかく優しいというか、粋というか・・・。
しっかりこの2人を受け入れます(涙)
小生もそんな人でありたいと切に思う。

劇場を出ると、等身大ビアンカが鎮座・・・。


軽くアンジー似・・・。


予告編



ちなみに音楽もなかなかよかったです。

「ラースと、その彼女」オリジナル・サウンドトラック



ウパー!!

先日書き忘れましたが、こんな映画もありましたな!!
北京原人 Who are you?

どうやら、小生の中で猿人ブーム到来!?
原作がバカ売れした訳でもなく、バブルだった訳でもなく、
特になにがあった訳でもない・・・でも制作費は20億円・・・。
どんな会議が行われたのか?決断の瞬間を見てみたいです。

セクシーアイドル“小松みゆき”の北京原人(女原人ハナコ役・・・)も
ビックリでしたが、小生にとって一番の衝撃は、緒方直人と片岡礼子が
北京原人に近づくため、二人して全裸(正確にはパンツ一丁)になるシーン・・・。
片岡礼子ファンだった小生とって、
「えっ、ココで脱ぐ!?」
これを女優魂と呼んで良いのか・・・?
なんというか、単なるサービスショットにしか見えない・・・(涙)。

他にも
・陸上大会に出場する北京原人
・プリンセス天功のマジックに参加する北京原人
・誘拐される北京原人
・片岡礼子に欲情し襲いかかる北京原人
・なんとか逃げた片岡に「なんで抱かれない!!」と激怒する丹波哲郎!!
(丹波さん、そんな殺生な・・・)
etc...

とにかくぶっ飛んだシナリオと、無駄のキャスティング・・・。
北京原人の映画なのか、なんなのかよく分からない展開・・・
まさにWho are you?
これはもう宇宙レベル!!
是非皆様の目でお確かめください・・。

ブタがいた教室

久しぶりに映画を観る。


子豚を育て、大きくなったところで
皆で食べちまおうということでしたが、
当然育てている内に、情がわく訳で・・・。
食うか食わぬかで教室を二分する大激論。
非常に単純な話ですが、小学生の本気度に軽く涙・・・。
小生にもあんなピュアな時代があったのか・・・いや、ないな!?
しかし、小生的には「最後はそれ!?」と若干思ってしまいましたが・・・。

映画が終わり、外に出るとこんなものが・・・。

どうやら食べないが優勢らしいです。




calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM