ラースと、その彼女


自分の身内が彼女としてつれてきたのが、
リアルドール(ダッチワイフ)だったら・・・。
当初、爆笑コメディーかと思っていたら、
非常によく出来たヒューマンドラマ。

通常なら変態扱いですが、この街の人は
とにかく優しいというか、粋というか・・・。
しっかりこの2人を受け入れます(涙)
小生もそんな人でありたいと切に思う。

劇場を出ると、等身大ビアンカが鎮座・・・。


軽くアンジー似・・・。


予告編



ちなみに音楽もなかなかよかったです。

「ラースと、その彼女」オリジナル・サウンドトラック



ウパー!!

先日書き忘れましたが、こんな映画もありましたな!!
北京原人 Who are you?

どうやら、小生の中で猿人ブーム到来!?
原作がバカ売れした訳でもなく、バブルだった訳でもなく、
特になにがあった訳でもない・・・でも制作費は20億円・・・。
どんな会議が行われたのか?決断の瞬間を見てみたいです。

セクシーアイドル“小松みゆき”の北京原人(女原人ハナコ役・・・)も
ビックリでしたが、小生にとって一番の衝撃は、緒方直人と片岡礼子が
北京原人に近づくため、二人して全裸(正確にはパンツ一丁)になるシーン・・・。
片岡礼子ファンだった小生とって、
「えっ、ココで脱ぐ!?」
これを女優魂と呼んで良いのか・・・?
なんというか、単なるサービスショットにしか見えない・・・(涙)。

他にも
・陸上大会に出場する北京原人
・プリンセス天功のマジックに参加する北京原人
・誘拐される北京原人
・片岡礼子に欲情し襲いかかる北京原人
・なんとか逃げた片岡に「なんで抱かれない!!」と激怒する丹波哲郎!!
(丹波さん、そんな殺生な・・・)
etc...

とにかくぶっ飛んだシナリオと、無駄のキャスティング・・・。
北京原人の映画なのか、なんなのかよく分からない展開・・・
まさにWho are you?
これはもう宇宙レベル!!
是非皆様の目でお確かめください・・。

ブタがいた教室

久しぶりに映画を観る。


子豚を育て、大きくなったところで
皆で食べちまおうということでしたが、
当然育てている内に、情がわく訳で・・・。
食うか食わぬかで教室を二分する大激論。
非常に単純な話ですが、小学生の本気度に軽く涙・・・。
小生にもあんなピュアな時代があったのか・・・いや、ないな!?
しかし、小生的には「最後はそれ!?」と若干思ってしまいましたが・・・。

映画が終わり、外に出るとこんなものが・・・。

どうやら食べないが優勢らしいです。



インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

とりあえず、あるプロジェクトの第一段階が終了。
そのご褒美に久しぶりに映画を鑑賞・・・。
この手のハリウッド映画は、基本避けていたのですが、
深夜にやっていた話題作がこれしかなかったということで・・・。
結論から言うと爆笑につぐ爆笑!!
「なぁ、訳ねぇだろ!!」と突っ込みどころが満載ですが、
いちいちそんなことを気にするようでは楽しめませんな!!
ひたすら身を委ねる感じといいましょうか・・・。
なんかこういう映画の見方が分かった気がしました!!
それにしても凄いオチだったなぁ〜(笑)


再会の街で


久しぶりに映画館で映画を観る。
9.11関連の映画ははじめて。といっても9.11はきっかけな感じです。
あらすじはリンクから見てもらうとして、久しぶりにいい映画を観た感じ。
分かりやすいハッピーエンドではないですが、なにか希望が持てる感じのラストもよい!!
是非ご鑑賞を。お薦めです。
再会の街で

そして明日は7th Floor伊藤サチコTruthful発売記念ワンマンライブ!!
上記の映画以上に感動させてくれることでしょう!!
皆様、是非観に来てください。

2008年1月10日(木)渋谷 7th floor
出演:伊藤サチコ
Open 19:00 / Start 19:30
前売 ¥2,500- / 当日 ¥3,000- (+1drink)
チケット発売日:2007年12月10日(月)
チケット発売:7th floor、メール予約
お問い合わせ:渋谷7th floor(03-3462-4466)


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM