今週末はこちら

今週末はこちら↓


 

2017年10月21日(土)Red Shoes 
森永博志presents【第3土ヨー日】
OPEN 19:00 / Live Start 22:00
入場無料

 

【BAND】
スマートソウルコネクション(23:00〜)
Akabane Vulgars On Strong Bypass(22:00〜)

 

【DJ】
KAWATO
UFO a.k.a トキタユウホ
DJ TOYO-P(from JVC FORCE)
森永博志

 

【LIVE DRAWING】
早乙女道春

 

 

 


告知

スマートソウルコネクション主催の人気イベント『インターナショナル選手権』が、11月12日(日)に吉祥寺ロック・ジョイントGBにて9月に続き早くも開催!!

 

 

 

 


今回の出場者は、

 

 

 

 

 

“モバイルファンクの頂点”サイモンガー・モバイル

 

 

 

 

 


“催眠フルート固め”ニューアクション

 

 

 

 

 


ディフェンディングチャンピオン“ドラゴン超特急”スマートソウルコネクション

 

 

 

 

 

 

飛んだり跳ねたりクネったりのミュージカリーなアクションサウンドが炸裂!!

 

 

 

 

 

是非ご来場ください!!

 

2017年11月12日(日)吉祥寺ロック・ジョイントGB
【第8回 吉祥寺インターナショナル選手権 〜秋のビッグ・アクション・シリーズ〜】

 

出演:スマートソウルコネクション / ニューアクション / サイモンガー・モバイル

 

開場:18:30 / 開演:19:00
前売:2.500円(D別) / 当日:3.000円(D別)

 

会場INFO:吉祥寺ロック・ジョイントGB(0422-23-3091)
https://www.rjgb.tokyo

 

■前売チケットのご予約
公演日とお名前・チケット枚数を明記のうえ、下記アドレスに送信してください。
ticket@smartsoulconnection.com

 

 

 

 

 


Beat Land

昨年の結成20周年に行われたBIG HOLIDAY@宜野湾HUMAN STAGE以来約一年振りのEAST WOMAN。

 

 

 


昔とあまり変わらぬ若干頼りなさげな風貌から繰り出されるガムシャラなライブパフォーマンスに胸が熱くなる・・・涙。

 

 

 

 

 


曲も号泣必至の名曲揃い。

 

 

 

 


WEEZERを初めて聴いた時のトキメキを思い出す。

 

 

 

 

 

そして、この日はダーク郎さんと愉快な仲間たち(八王子軍団)も集結。

 

 

 

 

一同拳を振り上げシンガロング。

 

 

 

 


ストレイテナーもマキシマム ザ ホルモンもリスペクトするバンド、EAST WOMAN。

 

 

 

 

 

今こそ是非聴いてほしいバンドです!!

 

 

セルフスピード

 

 

 

流星を追え

 

 

 

GREAT RAINBOW

 

 

 

アジアンタイフーン

 

 

 

EAST WOMAN

【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5247643
【amazon】
http://amzn.to/2xwiBbK
【iTunes】
http://apple.co/2zbElfc

 

 

 


GIMME DANGER!!

仕事柄、洋邦問わずかなりライブを観ている方ですが、その中でベスト3をあげろと言われたら真っ先に思い浮かぶのイギーポップ。

 

 

 

 

 

1998年のフジロックでのイギーはまさに衝撃。

 

 

 

 

 

レコードを聴いて、雑誌や映像を見て、ずっと思い描いていたイギー像そのもの、というかそれ以上。

 

 

 

 

 

心の底から感動したものです。

 

 

 

 

 

またこの日、イギーの爆音が静謐な音を奏でるメインステージのビョークの方まで届き、ビョークを憤慨させたなんていう都市伝説もありましたな。

 

 

 

 

 

そんなイギーが在籍していた(今も在籍中)バンド"ザ・ストゥージズ”のドキュメンタリー映画『ギミー・デンジャー』を鑑賞。

 

 

 

 

 

監督であるジム・ジャームッシュからのラブレターというだけあって"ザ・ストゥージズ”愛に溢れた秀作。

 

 

 

 

 

まさに現在のパンク、オルタナの出発点であることを実感。

 

 

 

 

 

ちなみに2003年の再結成の立役者が、J・マスシス(ダイナソーJr.)というのが個人的にはなんとも嬉しい。

 

 

 

 

 

The Stooges(1969年)

 

 

 

Fun House(1970年)

 

 

 

Raw Power(淫力魔人)(1973年)※Iggy and the Stooges名義

 

 


RHYTHM AND BEAT SHOW

弊社にも一時所属していたTHE NEATBEATSの結成20周年記念ツーマンライブシリーズ「RHYTHM AND BEAT SHOW」@恵比寿LIQUIDROOMへ。

 

 

 

 

 

 

本日の対バンは先日ニューシングル「どん底」をリリースしたザ・クロマニヨンズ。

 

 

 

どん底だから〜あがるだけ〜♪

 

 

 

 

 

ジャケットも曲もサウンドも最高です!!

 

 

 

 

 

今や「日本が世界に誇るマージ―ビート貴公子」と呼び声高いTHE NEATBEATS。

 

 

 

 

 

 

しかし、弊社にいる間は、なぜかFACESばりのド派手な衣装にキツツキ・ヘアという完全に魔がさしたようなスタイル・・・。

 

 

 

 

 

 

ストーンズが『サタニック・マジェスティーズ』をリリースした後、よりストーンズらしくなっていったように、

 

 

 

 

 

 

THE NEATBEATSもあれがあったからこそ今があるということにしています笑。

 

 

 

 

 

 

彼らに限らず弊社にはどうやらそういった浄化作用があるようです・・・。

 

 

 

 

 

それにしてもとんでもなく楽しい20th anniversaryでした!!

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM