Sans Filtre

もう20年近く前の話。

 

 

 

 

まだ某インディーズレーベルの社員だった頃。

 

 

 

 

結成されたばかりのある“新人”バンドの担当を仰せつかる。

 

 

 

 

はじめてのメンバーとの顔合わせ。

 

 

 

 

場所は飯倉のキャンティ。

 

 

 

 

雑誌や本でしか見たことない、その当時から伝説のお店。

 

 

 

 

当時(というか今もですが)下北、高円寺界隈をうろうろしていた身としては、まさか自分がここで打合せをする日がくるとは思わなかった。

 

 

 

 

お店に入るとすでにメンバーは到着済み。

 

 

 

 

その顔ぶれに膝が震えた・・・。

 

 

 

 

堺正章氏、井上堯之氏、そしてムッシュかまやつ氏。

 

 

 

 

そのバンドの名はSans Filtre。

 

 

 

 

特にマネージャーさんの方などはおらず、三人のみ。

 

 

 

 

子供の頃からずっと見ていたスター達が目の前いる・・・・。

 

 

 

 

「俺も業界に入ったんだなぁ〜」となんとも感慨深い気持ちになる。

 

 

 

 

そんなお三方を前に小生もやる気スイッチが全開。

 

 

 

 

とにかくいろんな企画をご提案した。

 

 

 

 

今考えるとお三方のキャリア等も考えず、かなり失礼なことを言っていたと思う。

 

 

 

 

しかし、そんな時は堺さんが諭すように様々の事情を丁寧に小生に説明してくれた。

 

 

 

 

そして、その横ではムッシュさんは終始ニコニコされていた。

 

 

 

 

その後、無事CDはリリースされ、タワーレコード新宿でのインストアライブも実現。

 

 

 

 

また「スイートベイジル139」でのCD発売記念ライブではCDの売り子もやらせてもらった。

 

 

 

 

そして、そのライブを観に来てくれていたコハ・ラ・スマート氏(スマートソウルコネクション / バーレスクエンジン)を楽屋へ連れいき、ムッシュさんに紹介。

 

 

 

 

当時リリースしたばかりのバーレスクエンジンのCDをお渡しつつ、談笑するなんていう場面もあった。

 

 

 

 

また、井上堯之氏とは二人だけで青山の喫茶店で青年期〜スパイダース〜PYG〜太陽にほえろなどの本当に面白い話を2時間ぐらい聞かせて頂いたりもした。

 

 

 


その後、お三方とはお会いしていないが、小生にとってはすこぶる良き思い出であり、非常に貴重な体験をさせて頂いた。

 

 

 


そして、実はこのSans Filtreのマキシシングル

 

 


ご本人達も絶対知らないと思いますが、当時の会社の形式的(品番的)には実はENOUG-HO RECORDS・・・(ちなみにウィキペディアではレーベル表記・・・よく気づく人がいたなぁ〜)

 

 

 


いつかまたどこかでお会いできたらこのことをお話したかった・・・。

 

 

 


そして、まだそのレーベルを続けているということをお伝えしたかった。

 

 

 


なので今さらですが、ここで言わせてもらいます。

 

 

 


ムッシュさん、実はそうなんです。

 

 

 

 


“Yeti on the mountain” T-SHIRT到着!!

岩見十夢『行ったことない街』発売記念グッズ“Yeti on the mountain” T-SHIRT到着!!

 

 

Sサイズ(身長154cm)

 

 

 

 

Lサイズ(身長176cm)

 

 

 

非常に良き仕上がり!!

 

 

 

 

サイズ詳細 着丈(cm) 身幅(cm) 肩幅(cm)
140 55 40 34
150 59 43 36
160 62 45 38
S 65 48 40
M 68 50 42
L 71 53 44

 

 

 

物販での発売は3/3(金)京都・きんせ旅館から。

 

 

 

 

通販はこちら↓
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=113857336 

 

 

 

 


今年の夏はこれを着て友達に圧倒的な差をつけちゃいましょう〜。

 

 

 

 


モヤさま

「愛媛県・松山市」の回、,「広島・尾道」の回と二週に渡って、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」内で岩見十夢のニューアルバム「行ったことない街」の曲(お好み焼き待ってる、はっさくといよかん)が流れる。本気で嬉しい!! 

 

 

お好み焼き待ってる
岩見十夢
¥ 200

 

 

 

はっさくといよかん
岩見十夢
¥ 200

 

 

岩見十夢

new album

『行ったことない街』

EHCD-0014 / ¥2,200+税
ENOUG-HO RECORDS / GLOBAL-TWIST INC.

now on sale!!
01. サイコロソングス
02. 口笛吹いて
03. アホウガラス
04. はっさくといよかん
05. 水の月
06. お好み焼き待ってる
07. イエティー オン ザ マウンテン
08. あの子は天使
09. 角田精肉店
10. 生きているからだ
11. 72億人分のあの人
ALL songs written by 岩見十夢(Except M-11 Music Written by 中村佳穂)


【参加ミュージシャン】
カポウ(キッコリーズ)、池田靖司(キッコリーズ)、鈴木裕(キッコリーズ)、西村サトシ(木箱)、SAyA(木箱)、磯部和宏(スモゥルフィッシュ)、金村東允(スモゥルフィッシュ)、阿部康史(スモゥルフィッシュ)、山崎良太(smarttail)、上野良輔 (ex.青空教室)、キクチマコト、butti(木霊、ほら吹きインディアンズ)、ぽんぽこたろー(あららら)、大久保由希、豊田健

 

 

【各方面から頂いたコメント】(敬称略)

 

十夢さんが好きです。特に顔がタイプです。癒されます。
歌声も優しい、青春だな〜!
片桐仁(ラーメンズ)
 

 

人懐っこいメロディー。一度聴いたら、すぐ口ずさめてしまう親しみやすさ。懐かしくなったり悲しくなったり。そして、いつの間にか励まされている。
やついいちろう(エレキコミック)
 

星や花でラブソングを作る人はたくさんいるけど、
豚玉のお好み焼きやはっさくで愛を歌える人は、そうそういない。 
そしてその歌は、やっぱり香りがぜんぜん違うのだ。
吉田尚記(ニッポン放送)


とむくん イズ バック!
ずっと変わらない、あの少年みたいな声が聴こえてきます。
へその曲がった、でもほんとうは恥ずかしがりやでやさしい、あの少年のうたごえ!
小池光子(ビューティフルハミングバード)


昔から十夢くんの描く歌のテーマと詞がとても面白くて、ずっと好きでした。
待望の2ndフルアルバムで聴こえた新たな詞世界。
どうしよう、僕はさらに十夢くんの事を好きになってしまいました♡
タバティ(ビューティフルハミングバード) 


岩見十夢は私にとって永遠の少年である。
『行ったことない街』をかけた途端に人懐っこく語りかけてくる歌声。
その言葉を追いかけると
「ウォー!!」と叫びながら河川敷を走り出したくなってきた。
なんて甘酸っぱいんだろう…
岩見十夢はきっと今日も綺麗な瞳をしているに違いない。
畳み掛けるように10曲目の「生きているからだ」は、
特に胸への締め付けが強いですのでご注意下さい!
東川亜希子(赤い靴)


たまに十夢さんと話していると
俯瞰した何かに語りかけているというか...
自分が"彼の人生の役柄"としているんじゃないか。
そんな誰にも味わったことのないふしぎな気分になります。

多分こんな話本人に話したら「なにいうてんねん!」と笑われそうだけど、
十夢さんの書く曲は「岩見十夢」という主人公の書いた短編小説みたい。
私も十夢さんもあなたも出演者のこの歌が、
行ったことない街の人へも届きますように。
中村佳穂(京都/うた/ピアノ)


僕が岩見十夢の音楽に出会った「おいしい音楽」から実に10年が経って作られたこの「行ったことない街」。
一通り聴いての感想は、なにこれ!カラフル!である。
彼の音楽、思想はある意味で孤高であったのだけど(あんまり笑わないし)
この10年で彼の魅力に魅了された沢山の仲間が増え、
その世界は100倍に膨れ上がった(最近はよく笑う)。
もちろん岩見十夢独自のノスタルジックでロマンチックで突拍子もないオリジナリティは各曲で健在。
この音源を僕は今、毎日聴いている。きっと10年後も聴いているだろう。
特にお気に入りなのはM3アホウガラスとM10生きているからだ。
なんか。なんか泣ける。
タクマモトオ(あららら)

 

 

【購入者特典】

TOWER RECORDS
岩見十夢描き下ろしイラスト入りステッカー
 (タワレコver)

 


Amazon.co.jp
岩見十夢描き下ろしイラスト入りステッカー
(アマゾンver)

完売

 


GLOBAL-TWIST online store
「行ったことない街」ポスター(A2)

 

 

【行ったことない街』発売記念ツアー2017】
3月03日(金)京都・きんせ旅館
3月04日(土)大阪・ムジカジャポニカ
3月12日(日)札幌・ムジカホールカフェ
3月25日(土)東京・下北沢440(ランチタイム)

詳細こちら

 

【 official web 】http://iwamitom.com
【 twitter 】https://twitter.com/106103to

 

 

「生きているからだ」 Music Video

 

 

「72億人分のあの人(渋谷センター街ver.)」Music Video

 


第六回【 ニュー歌謡パーティー 】

カレーを食べながら、これまた非常にスパイシーな三組を鑑賞。

 

 

 

 

一番手は全身網タイツの地獄シャンソン歌手「蜂鳥あみ太=4号 with 笠原麻矢」

 

 

 

 

 

 

 

二番手はヨーロッパの火薬庫を炎上させるお騒がせバンド「▲s (ピラミッドス)

 

 

 

 

 

 

最後はドラゴン超特急「スマートソウルコネクション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非常に見応え、食べ応え十分なイベント。

 

 

 

 

大満足!!

 

 

 

 

次回のスマートソウルコネクションのライブは、

 

 

 

 

3/18(土)森永博志presents【第3土ヨー日】@レッドシューズ

 

 

 

 

ご期待ください!!

 

 

 

 


脳内ヒットメイツvol.2

先日のZher the ZOOでのライブが非常に楽しかったので、またまたmyeahns(マヤーンズ)へ。

 

 

対バンは「バンドTOMOVSKY」。

 

 

 

 

久しぶりに観ましたが、やっぱりいいですな〜。

 

 

 

 

先日の毎日新聞の記事とあいまって非常にグッときました。

 

 

 

 

そして、新体制myeahnsはやっぱり良かった!!

 

 

 

 

今後に大きく期待!!

 

 

 

 

※三人体制時のアルバム↓

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM