男はつらいよ お帰り 寅さん

幼少の頃、親戚のおじさんに連れられて行った映画館。

 

 

 

 

 


周りのおじさん、おばさん達は映画を見ながら手を叩いて喜んでいたが、僕にはその面白さがさっぱり分からず・・・。

 

 

 

 

 

 

あれから数十年・・・。

 

 

 

 

 


僕もすっかり手を叩いて喜ぶ側にまわっている。

 

 

 

 

 

 

僕にとって大人にならないとその良さわからないものは、ミョウガと寅さん。

 

 

 

 

 

 

ということで、「次作なんてあるわけない」と思っていた『男はつらいよ』を鑑賞。

 

 

 


朝イチの回ということもあり、映画館はほぼホームシアター。

 

 

 

 

 

 

かなり集中して鑑賞。

 

 

 

 

 

 

内容に関しては、色々思うところもある・・・。

 

 

 

 

 

 

これを「男はつらいよ」の本編としてカウントしていいのか・・・。

 

 

 

 

 


スピンオフという立ち位置で良かったのではないか・・・。

 

 

 

 

 

 

それにしても、あのラストはちょっとずるい。

 

 

 

 

 


ほぼ「ニューシネマパラダイス」。

 

 

 

グッとこないわけがない。

 

 

 

 

 


とりあえず、最近買わなくなったパンフレットを購入。

 

 

 

パンフレットにしては、値段は少々高いが、これが結構よい『男はつらいよ』ガイドブック。

 

 

 

 

 

 

改めて一作目から見直してみようと思います。

 

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM