RED SHOES 17th Anniversary Party

「RED SHOES 17th Anniversary Party」の最終日にスマートソウルコネクション(以下、スマコネ)出演。

 

 

 


レッドシューズの週末を彩るバンドが一同に集結。

 

 

 

 

 


スマコネは、ここ最近、随分とご無沙汰でしたが、今年9月、約2年振りにレッドシューズ(69★TRIBE)に出演。

 

 

 

 

 

 

それまでは、2010年から2017年まで月1でレギュラー出演(第3土ヨー日)。

 

 

 

 

 


スマコネにとっては、ある意味ホームであった“大人の社交場”南青山レッドシューズ

 

 

 

 

 


今回は、ハーモニカ、ギター、ドラムによる三人編成(コハ・ラ氏曰く、バミューダトライアングル編成)。

 

 

 

 

 


三人編成といってもいつもと変わらぬガムシャラ演奏に徐々に沸き立つ会場。

 

 

 

 

 


南青山レッドシューズの17周年にやんわりと花を添える。

 

 

 

 

 

 

スマコネに続いて登場したのはAC/DCのTribute Band、AD/CD。

 

 

 

 

 

 

基本的にトリビュートバンド(カバーバンド)を好んで見ることはない。

 

 

 

 

 

 

しかも、それが大好きなAC/DCとなると、否が応でも厳しい視線を送ってしまう。

 

 

 

 

 


大昔、深夜のテレビ番組で放送されたAC/DCのライブ映像を見た時の衝撃ったらない。

 

 

 

 

高校生の僕は度肝を抜かされた。

 

 

 

 

 

 

「オレが見たかったバンドは、コレ!!」

 

 

 

 

 

 

爆音で、激しくて、興奮があって、熱狂があって、曲が良くて、ブルースロックのテイストがあって、最高のリフがあって、ユーモアがあって、カッコ良過ぎて笑える・・・

 

 

 

 

 


うまく言葉で説明できないが、敢えて言うなら僕にとって理想のロックバンド。

 

 

 

 

 


ちなみにヴォーカルのボン・スコットは、最初AC/DCのツアー·バンの運転手として雇われながら、気がついたらシンガーになっていたとか。

 

 

 

 

 

 

加入当初は、英語もまともに喋れなかったボンにアンガスが敬語を教え込み、「オメ×コさせて下さい。 お願いします」と言えるように教育したというエピソードにもグッとくる。

 

 

 

 

 

 

アンドレ・ザ・ジャイアントは元々木こりで、人里離れたフランスの山奥で発見されたなんていう逸話に近い。

 

 

 

 

嘘か本当か真偽のほどは定かではないし、むしろ真偽なんてどうでもよくて、この話が流布され、信憑性を持たせられるその人物像、人間性になんか痺れるんですよね〜。

 

 

 

 

 

 

この感覚、昭和世代、しかもテレビっ子限定か・・・。

 

 

 

 

 

 

それはさておき、その後、時は過ぎ、2001年にはじめてAC/DCのライブを観た時は震えましたな。

 

 

 

 

 

 

大昔、テレビで観た時の衝撃、そして感動がそのままだったから。

 

 

 

 

 

 

あんなに感動したライブって、一生でそうは観られないと思う。

 

 

 

 

 


そんな思い入れたっぷりのAC/DC。

 

 

 

 

 


果たしてAD/CDはいかに!?

 

 

 

 

 


アンガス・ヤングというよりも、やついいちろうさん似のAngus Ogawa氏

 

 

 

 

 

 

 

 

演奏のキレ的な部分は置いといて、サウンド、パフォーマンス、そして見た目(特にアンガス)は結構似ている。

 

 

 

 

 


しかも、その似ている感じに嫌味がないというか、非常に愛を感じ、好感がもてる。

 

 

 

 

 


そして、なにより重要なのが、アンガス・ヤングばりのガムシャラさ。

 

 

 

 

 


AC/DCの何が好きで、どこを伝えたいかを心得ていて、なかなかシンパシーを感じる。

 

 

 

 

 


なんか非常にいいものに出会えた感じ。

 

 

 

 

 


この組み合わせ、流石レッドシューズ。

 

 

 

 

 


これからも引き続きよろしくお願いします。

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM