今日は何の日?

11年前の本日(3/15)発売されたこちら↓

 

 

THE BAWDIES
1st album
『YESTERDAY AND TODAY』
CD : SEZ-3002 / ¥1,905+税
SEEZ RECORDS / GLOBAL TWIST INC.
ReleaseDate : 2006.3.15
01 Have mercy miss percy
02 Whip it on me
03 Little girl
04 Rosie
05 I got you (I feel good)
06 Because
07 I'm down
08 Shake it baby
09 Keep on trying
10 Mess around
11 Tutti frutti
12 Dig the buzz

【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5176229
【amazon】
http://amzn.to/2n5OeYF
【TOWER RECORDS】
http://tower.jp/item/1908910/YESTERDAY-AND-TODAY

 

THE BAWDIES
Website: http://thebawdies.com/
Facebook: https://www.facebook.com/TheBawdies
Twitter: https://twitter.com/THE_BAWDIES

 

 

当時の作品概要はこちら↓

 

メンバーが敬愛するリトル・リチャード、レイ・チャールズに代表される50年代、60年代のリズム&ブルース、ロックンロール、そして ビートルズ、ローリングストーンズ等のバンドをルーツに、ロックンロールの本来持つピュアな魅力、ダイナミックなエネルギーがストレートに伝わる、このアルバム全12曲には今後、彼等が日本のロックンロールシーンを代表するであろうエッセンスを感じる事ができる。 

 

 

 

作品概要にもあるように今や日本のロックンロールシーンを代表する彼らの1st アルバム。

 

 

 

 

内容的にもR&Rマナー順守のカバー7曲、オリジナル5曲!!

 

 

 

 

ルーツへの憧れ、ピュアさ、若さ(エネルギー)がダイクレクトに伝わる優良盤。

 

 

 

 

現在はさらにそこに洗練さも加わり、進化し続けている感じですな。

 

 

 

 


今日は何の日?

12年前の本日(3/7)発売されたこちら↓

 

 

Sister Paul
4th album
『RIDE MY MOTORCYCLE』
CD : EHCD-0004 / ¥1,905+税
ENOUG-HO RECORDS / GLOBAL TWIST INC.
ReleaseDate : 2005.3.9
1. 乗り物はオートバイ(2:39)
2. 空に浮かぶあなた(3:07)
3. My Sharona(2:42)
4. 二十歳のママン(4:27)
5. ロマンス(3:48)
6. カラーテレビジョン(3:06)
7. ロンロンカーリーヘアー(3:47)
8. 5分経過(5:24)
9. コツコツ天使(2:51)

【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5248618
【amazon】
http://amzn.to/2mJf60o
【TOWER RECORDS】
http://tower.jp/item/1650859/RIDE-MY-MOTORCYCLE
 
Sister Paul
Website: http://sisterpaul.web.fc2.com
Facebook: https://www.facebook.com/sisterpaul
Twitter: https://twitter.com/CROCUSRECORDS

 


当時のフライヤー↓

 

 

 

トリオ編成での最後のアルバム。

 

 

 

 

THE KNACK「My Sharona」(どハマり!!)のカバーを含む全9曲。

 

 

 

 

当時のSister Paulとの思い出はこちらで読めます。

 

 

 

 

現在、英国のパンクバンド“The Shapes”のジャパンツアーに同行中。

 

 

 

 

 

最近は海外での活動も増えてきている彼ら。

 

 

 

 

そうなるとCDではなかなか海外まで音源が届かないかも??

 

 

 

 

ということで3月22日(水)よりiTunes Store, Apple Music等での配信決定!!

 

 

 

 

これを機に是非聴いて下さい!!

 

 

 


今日は何の日?

10年前の本日(3/7)発売されたこちら↓

 


THE BAWDIES
single
『I BEG YOU』
CD : SEZ-3004 / ¥1,143+税
SEEZ RECORDS / GLOBAL TWIST INC.
ReleaseDate : 2007.3.7
01. I BEG YOU
02. BABY SUE
03. STAY AWAKE TILL THE DAWN
04. SEND ME BACK

【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5246159
【amazon】
http://amzn.to/2lXZ9jh
【TOWER RECORDS】
http://tower.jp/item/2192794/I-BEG-YOU
【iTunes】
http://apple.co/2mem8Ym
 
THE BAWDIES
Website: http://thebawdies.com/
Facebook: https://www.facebook.com/TheBawdies
Twitter: https://twitter.com/THE_BAWDIES

 

 

当時のフライヤー↓

 

 

 

ライナーノーツは1966年、初来日したザ・ビートルズのインタビューにただ一人だけ成功した元ミュージック・ライフ編集長の星加ルミ子氏。

 

 

 

 

同時発売された7inch(Vinyl)は残念ながら完売。

 

 

 

 

 

今やすっかり日本を代表するバンドになりましたな。

 

 

 

 

それにしても10年前か・・・ついこないだのような気がします。

 

 

 

 

 


今日は何の日?

16年前の本日(2/24)発売されたこちら↓

 


バーレスクエンジン
クールワイルド
CD : CJEH-3005 / ¥2,376+税
LABEL : ENOUG-HO RECORDS
発売・販売:力塾
Release : 2001.2.24
収録曲:
01. プロローグ 
02. コマンド9 
03. サイドカー 
04. 裏切りの荒野、赤い海 
05. 予告編 1 
06. スナイパー&ショットガン 
07. 怪奇ジャック 
08. チャイナ・キャット・ドレス・ガール 
09. マッハスピード・ハヤブサ 
10. マイティーサム 
11. 予告編 2 
12. 謎の女シャドー 
13. カラテソニー 
14. エピローグ 
15. 嵐に立つ漢 (bonus Track)
 
【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5393052
【amazon】
http://amzn.to/2kP2dl1
【TOWER RECORDS】
http://tower.jp/item/202203/クールワイルド

 

 

当時の作品概要はこちら↓

 

バーレスクエンジンが遂に完全無比の大傑作アルバムをリリース!シリーズ完結編にふさわしい一大叙事詩。爆裂 バーレスクワールド!!日本いや地球規模でのクールワイルド現象が見られる日もそんな遠くないはず!

 

 

 

 

サイドカー」、「謎の女シャドー」、シリーズ番外編「カラテソニー」と続いたシリーズの完結編。

 

 

 

 

そして、ENOUG-HO RECORDS初のフルアルバム。

 

 

 

 

この約1年を通したシリーズでホントいろいろ経験させて頂きました。

 

 

 

 

というかホントに無我夢中でしたな。

 

 

 

 

たいぶ無茶もしましたが、暖かい目で見守ってくれた当時の会社(力塾)にはすこぶる感謝。

 

 

 

 

また、今も続く大切な人間関係もほぼこの1年で構築されたような気がします。

 

 

 

 

いろんな意味で非常に感慨深い1枚であり、唯一無二のアルバムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日は何の日?

15年前の本日(2/23)発売されたこちら↓

 

惑星
ku-ro-i-ho-shi
CD : CJEH-3008 / ¥1,905+税
LABEL : ENOUG-HO RECORDS
発売・販売:力塾
Release : 2002.2.23
収録曲:
1. 魂、すり減らせ!!
2. WHITE WESTERN BOOTS
3. カーヴ
4. 金色の砂漠
5. LOVE ME TWO TIMES
6. パ★ナ★マ
7. よろこび
8. ドライブ
 
【GLOBAL-TWIST online store】
http://global-twist.shop-pro.jp/?pid=5393062
【amazon】
http://amzn.to/2m6SCGy
【TOWER RECORDS】
http://tower.jp/item/780412/ku-ro-i-ho-shi

 

 

当時の作品概要はこちら↓

 

約2年ぶりのアルバム発売!ってことで、今までにたまりにたまっていた楽曲を大放出!今回は特に黒々とした“オルタナティブロックンロール”ナンバー満載ということで、BLACK  STAR=ku-ro-i-ho-shiです。これでこの次はあるのか?ってゆうぐらいのテンションと高揚感がつまっているこのアルバム。ぜひ御一聴!!
(惑星・岸田研二)

 

 

 

バーレスクエンジン、岩見十夢、ニートビーツと来てENOUG-HO RECORDSの第四弾

 

 

 

 

ただ残念ながらバンド自体は2007年に活動を終える。

 

 

 

 

惑星を初めて見たのは確かバーレスクエンジンの「サイドカー」をリリースした頃。

 

 

 

 

タワーレコードのイベントかなにかで一緒になり「随分かっこいいバンドが出てきたなぁ〜」といたく感動。

 

 

 


ただ、その時は某レーベルからCDをリリースしていたのでただ一ファンに過ぎず。

 

 

 

 

余談だか、そのイベントの時に販売機でジュースを買おうと思ったら10円足りず、たまたま後ろに並んでいた若者に、

 

 

 

 

「ごめん、10円くれない」

 

 

 

 

とお願いしたら快く10円を恵んでくれたのがベースの清水君。

 

 

 

 

その時は全く面識もなく、惑星のベースとも知らずナチュラルに10円を懇願してましたな・・・。

 

 

 

 

ちなみにその10円はまだ返していない・・・。

 

 

 


その後は自分のイベントに呼んだり、普通にライブを観に行ったりしていたが、それからしばらくご無沙汰状態。

 

 

 


そんなある日、三軒茶屋のHEAVEN'S DOORにライブを観に行くとたまたま惑星も出演中。。

 

 

 


久しぶりに再会し、色々話を聞くと、

 

 

 


前のレーベルを止め、大きな事務所に所属中であること。

 

 

 

 

曲は溜まっているが、リリース先がなかなか見つからないこと。

 

 

 

 

それによってフラストレーションが溜まっていること、などなど。

 

 

 

 

そして、その曲たちを聴かせたもらったらめちゃくちゃよい。

 

 

 

 

これはようやく小生の出番到来!!

 

 

 

 

ということで後日だいぶ鼻息荒くその所属事務所を訪問。

 

 

 

 

そして、話はトントン拍子に進み、見事リリース決定。

 

 

 

 

しかも曲もふんだんにあったのでここは一気に放出してしまえと連続リリース。

 

 

 

 

その第一弾がこの『ku-ro-i-ho-shi』。

 

 

 

 

岸田君の解説にあるように「これでこの次はあるのか?」ってぐらいのテンションと高揚感。

 

 

 

 

小生が惑星に抱いていたイメージを非常にうまく具現化できた最高のアルバムになっています。

 

 

 

 

そして、同年4月に『shi-ro-i-to-ri』をリリース。

 

 

 

これはまた4月に。

 

 

 

 

ちなみに以前、現在舞台俳優として活躍中の岸田君(ヴォーカル・ギター)と最寄り駅でバッタリ遭遇したなんてこともありましたな。

 

 

 

 

あれが9年前か・・・。

 

 

 

 

月日の過ぎるのは早い・・・。

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM